Wiseの信頼性ってどうなの?倒産時の処理・事業規模・個人情報ポリシーを調査しました

 

ワイズ(旧トランスファーワイズ)を使う前に、安全性・信頼性を確かめたい。

 

Wiseを使って海外送金の手数料を節約したいけど、銀行口座を入力するのが少し怖い。個人情報を悪用されないか心配だ。

と思っている方へ。

この記事を読めば、トランスファーワイズが安全で信頼できる会社かどうか・その根拠が分かります。

私はアメリカに2年間住んでおり、トランスファーワイズを使って300万円以上送金してきました。その経験から、トランスファーワイズ(Transferwise)が安全で信頼できるかを調査しました。

トランスファーワイズは安全か?

トランスファーワイズで海外送金するには、トランスファーワイズ側に一旦お金を預けねばなりません

通常の海外送金でも銀行にお金を預けますが、トランスファーワイズは銀行ではありません。そこで、安全性が気になるところです。

はじめに伝えると、銀行と同じ程度に安全で信頼できるというのが結論です。理由を述べていきます。


 

トランスファーワイズが破産してもお金は戻ってくる

想定される最悪のシナリオは、「トランスファーワイズに入金した直後に破産してしまった」ときでしょう。

こんな最悪のケースでも、入金したお金は戻ってきます。

ユーザーのお金はトランスファーワイズの資産と分けて保管される

私たちがトランスファーワイズの口座に預けたお金は、トランスファーワイズが業務に使うお金とは分けて、銀行などの第三者に預けられています。

これは「セーフガード」として法律で決められているルールです。仮にトランスファーワイズの資金繰りがピンチになったときでも、私たちユーザーのお金には手を出されないようになっているのです。

したがって、万が一送金プロセスの途中でトランスファーワイズが倒産したとしても、私たちのお金は安全です。

トランスファーワイズがお金を預けている銀行が倒産した場合は戻ってこない可能性があります。

それでも安全だと言えます。なぜなら、お金は三菱UFJ銀行などの大手銀行に預けられているので、潰れるおそれは非常に低いからです。

今すぐトランスファーワイズを使い始める方はこちらから(初回手数料無料)

トランスファーワイズの個人情報ポリシー

トランスファーワイズにアカウントを開くとき、住所・マイナンバーカード・銀行口座などの個人情報を入力します。

もしトランスファーワイズが悪質な会社だった場合、妙な業者に売られる可能性もあります。

なので、口座開設の前に、トランスファーワイズがユーザーの個人情報を安全に管理しているのか確かめておく必要があります。

結論を言うと、しっかりしたプライバシーポリシーがあり、信頼できる会社だと思います。

理由①:銀行レベルのデータセキュリティを守っている

トランスファーワイズは銀行ではありませんが、人のお金を預かる点では銀行と同じです。そのため、銀行と同等のセキュリティで個人情報を管理していると明言されています。

そのため、私たちの個人情報がうっかり漏れてしまうリスクは、ゼロではないにしても銀行と同じレベルで低いと言えます。

理由②:第三者へ情報を開示することはない

悪質な業者の中には、ユーザーが任意で提供した情報を第三者に売ってお金儲けに使ってしまうところがあります。

例≫楽天、利用者のメールアドレスを含む個人情報を「1件10円」でダウンロード販売していることが判明 – GIGAZINE  (別窓が開きます)

この点、トランスファーワイズは「ユーザーの個人情報を第三者に開示することはない」と明確に宣言しており、安心できます。

少なくとも、楽天よりも私たちの情報を大事に扱ってくれる会社であることは間違いありません。

今すぐトランスファーワイズを使い始める方はこちらから(初回手数料無料)


 

トランスファーワイズの事業規模

トランスファーワイズの会社概要は次の通りです。

  • 従業員数2200人
  • 一月あたりの送金額は40億ポンド(約5,500億円)(2019)
  • ユーザー数600万人、71ヶ国
  • 会社評価額は約50億ドル(約5,300億円)以上

かなり大規模な会社のようです。

日本の会社と比較すると(時価総額)、

  • ローソン 約5,075億円
  • 良品計画(無印良品) 約5,042億円(2020/09/28現在)

トランスファーワイズは、東証一部の一流企業をしのぐ大企業であることがわかります。

一流のベンチャーキャピタルが出資している

2011年創業のスタートアップで、出資者はアンダーソンホロウィッツを始めとしたシリコンバレーの蒼々たるメンバーです。ちなみに、日本の三井物産(三井ベンチャーズ)も出資しています(リンク先は日経記事)。

トランスファーワイズの評判

国際的なレビューサイト等は次のとおりで高評価しています。 

Forbes紙

「国際送金の未来」、「透明性のある価格と、面倒な手続を撤廃したサービス」

monito

総合評価8.8点/10点。うち信頼性・安全性は9.4点/10点。「素晴らしい送金サービス」

Nerdwallet

4.5点/5.0点

今すぐトランスファーワイズを使い始める方はこちらから(初回手数料無料)

トランスファーワイズで300万円送金した体験談

私の経験の限り、トランスファーワイズは安全なサービスだといえます。

私は2018年から2年間トランスファーワイズを使っています。

アメリカで留学生に「私の友人は皆トランスファーワイズを使っている」と教えてもらって使いました。当時は現地の日本人コミュニティでもまだ広まっておらず、恐る恐るでした。

使ってみると、速い・安い・オンラインで完結と、最&高。

これまで銀行に高い手数料を払って海外送金していたのは何だったんだ・・・と唖然としたのを覚えています。

いつも安定して3日間くらいで着金します。一度も問題は起きていません。

まとめ

  • トランスファーワイズは銀行レベルのセキュリティで個人情報を守り、第三者に開示しない
  • トランスファーワイズはローソンや無印良品レベルの大会社であり、信頼性が高い
  • トランスファーワイズには一流の目利きが投資しており、信頼性が担保されている
  • 口コミサイトの評判は高い
  • 筆者個人の体験としても安全性・満足度ともに非常に高い

トランスファーワイズは安く、速く、手軽で、安全で信頼性があるサービスだと思います。海外送金する機会があるなら使わない理由がないほど、おすすめのサービスです。

こちらのリンクを使うと、初回送金の手数料が無料になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
optimum_cocoon_for_core_web_vitals_and_adsense